Such touch

つぶやき時々ハンドメイド♪

平屋の思い出

ゆう

スマホのアプリ、my365のお友達が、
『黄色いゾウ』という映画を観て(私は観てない)、
「縁側のある平屋に憧れる」と言ってました。

ふと、小さい頃住んでいた家を思い出したので、
記憶の記録につぶやきを。

小2まで住んでいた平屋のその家は、今思えば、すごくハイカラでした。
でも、広い縁側が一つだけあって、昔ながらの部分も・・・。
いろんな感じがゴチャマゼの面白い家だったような記憶があります。

引き戸の玄関開けるとすぐの床(地べた)は可愛らしいタイルが敷き詰めらえていて、
目の前が洋間(当時は珍しかったかも)
大きなステレオがありました。
私が物心ついた時には、
兄二人はそこに二段ベッドを置いて寝てた・・・よね(たぶん)

暖炉は無いけど、暖炉ができるようなくり抜き?になっていて。
たしか、父の話では、大きな水槽に熱帯魚を飼っていたけど、
停電になって、全部死んでしまった(^_^;)とも言ってました。

そんな洋間でも、隣の畳の部屋との間は襖なんですよね(笑)

平屋の家の真ん中には、そこそこ長いまっすぐな廊下があって、
兄達や友達、みんなスースー滑ってましたっけ。
それくらい珍しかったんでしょうね。

その廊下の右側には、居間・台所・お風呂・・と続いていて、
奥の一段下がったところにトイレ。
もちろん、昔ですから、ポットンです(笑)

そして突き当りが寝室。
部屋の入口の上の方はアーチにくり抜かれてるのに、
引き戸(笑)
畳で布団を並べて、末っ子の私はそこで父と母と寝てたんだと思います。

デコボコのお花のような模様のすり硝子の窓・・
随分経った今でも、覚えているから不思議ですね。

広い庭には、小さい池があったのに、
金魚や鯉を狙ってヘビが来るようになったからと、
つぶしてしまったようでした。

無造作にたくさんの果樹やお花を植えた庭。
井戸もあったし、ヘビの出る物置小屋も・・・
ホント、ここだけでもあれこれと飽きないで楽しめる場所でしたね~

秋になると、たくさん収穫できる大きな柿の木があって、
手作りぶらんこがあって、
その柿の木の根元には、犬小屋。
拾ってきたチロというワンコ。
よくだっこしてブランコ乗ってましたね~

あぁ、とりとめもない思い出・・・。
とっくに人手に渡って、二度と入れない場所。
ちょっと胸がキュンとなっちゃいました。
キリが無いので、このへんで・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

関連記事
[ 2013/09/05 09:11 ] つぶやき | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

みき♪

Author:みき♪
みき♪です。息子達は巣立ち、6つ年上のオットと二人暮らし。
週末のみ次男が帰宅。2016年4月ばぁばになりました。
楽しいこと探して過ごしたいデス♪

お買い物